• ちほ

ヤギvs子ども

子どもたちがヤギを違う木に繋ぎかえてくれました。

ヤギの力に負けないように協力して綱を持ちます。

準備ができたら年長のKくんが「外すよ」と声をかけカラビナを外します。

そしてみんなで引っ張りながら移動させるのですが、ヤギは道草が大好き。

数メートルの移動なのにあっちの草、こっちの草を食べ思うように動いてくれません。

すると今度は年長のTくんが「よもぎをとって食べさせよう」と餌でお引き作戦。

木のところまで移動するとどの辺がいいか、木に絡まないか子どもたちでいろいろ考えて繋いでくれました。


                  ちほ



34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

やりたいこと

朝の会で、『今日自分は何をしたいか』ということを 子どもたちに聞くようになって、二週間たちました。 やりたいことが、いっぱいある子 何をしたらいいか、わからない子 大きい声で言える子、言わない子 みんな、いろいろです。 やりたいと言っていたけど、やっぱりやらなかった・・ それでもいいのです。 その時の、自分の気持ちを思いめぐらせ、 友だちの考えを聞き、 みんなで気持ちを高め合って、『今日も、あそぶ

葉っぱも美味しい大根です

寒い季節の雨の日は、 時々みんなで味噌汁をつくります。 畑に野菜を収穫しに行って、 洗って、切って、 かまどに火を起こしてつくります。 年少のHちゃんは、 年中のBくんに手伝ってもらって 大きな大根を抜きました。 新鮮な大根はパンパンに固くて、 大人が4つに割ってあげても、 Hちゃんの包丁は跳ね返されて 上手く切れませんでした。 泣いちゃうかな?と見ていると、 「こっちにする!!」と 大根の葉っぱ